今年で100周年です!

伝承咲人のけん玉ちばちゃんです。

3月となり、都内は春めいた暖かい日々が続いています。

さて、けん玉は、現在の形になってから今年で100周年を迎えました。

1919年(大正8年)に日月ボールとして誕生しました。

今までにあったけん先と中皿の部分だけであった箇所に、大皿と小皿を加えたことで格段と遊びの幅も広がりました。

現在のけん玉は、遊びのものから競技用のものまで幅広く親しまれており、100年もの間、伝承されてきたことはとても嬉しく思います。

今年は各地でのイベントでその歴史にも触れたいですね。

 

さて、けん玉演歌歌手の三山ひろしさんは、今週末にテレビ出演がありますよ!

3月16日(土)19時からBSフジにて「昭和歌謡パレード」にご出演されます。

http://www.bsfuji.tv/kayouparade/
新曲「望郷山河」の披露もあるようですので、ビタミンボイスをどうぞお楽しみください!