今年も一年ありがとうございました。

伝承咲人のけん玉ちばちゃんです。

いよいよ今年も残すところ数日となり、街はクリスマスから年越しへの準備も慌ただしくなってきました。

この1年も多くのけん玉イベントに出演させて頂き、ありがとうございました。そして、遊びにいらして頂いた皆様も本当にありがとうございました。
今年はけん玉を始めて30年目の年で、充実していましたね。

けん玉は江戸時代より続く日本の遊びで民芸や伝承遊びとしての位置づけが一番ピタッとくる気がしています。

僕自身も小学校6年生の時にクラスで流行ったことがきっかけで始めましたが、クラスのみんなと「もしかめ」をして、回数を競って遊んだことから、その面白さやみんなで楽しめる道具ということにとても惹かれました。

競技けん玉の世界も日本けん玉協会が昭和50年に設立されてから今日まで41年間ものあいだ、継続してきましたが、僕のような、遊びから始めて、競技の世界へという選手も多いことでしょう。

この1年も様々な出会いもあり、けん玉を中心とした伝承遊びの世界でこれからも皆様が笑顔になれる場をつくっていきたいと思います。
ブログをご覧の皆様、2016年もありがとうございました。

2017年も思いも新たに個人的にもけん玉生活30周年の活動をしていきたいと思います。

年明けは1月14日(土)18時より
浅草ROXまつり湯演芸会からスタートです。

来年もよろしくお願いいたします!